SCOTTSDALE

Archives

Main

Putter Fitting Archives

0321

当たる場所で変わるボールの転がり

久しぶりに実験してみました。完全に条件を合わせることはできませんでしたが、興味深いデータが取れました。

hp-1.jpg

今回試したのはボールが当たる場所、それも高さが変わってどうなるかという部分を検証してみました。

自分はずっとANSER型を使っているのですが、どうもフェースの上の方にあたってしまう癖があります。それがどんな結果になっているか...色々わかりました。

続きを読む "当たる場所で変わるボールの転がり" »

0206

最近パターとかパッティングの話ばかりですが...

みなさんわかっているとは思いますが、ラウンドの中で一番使う回数が多いクラブはパターです。

sam.jpg

70台で回る人でも、100を切るのが難しい人でも30回くらいは最低でも使うでしょうね。なかなかいいスコアが出ない人はパット数が45なんてこともあると思います。

自分はパターが好きでここ数年はパター好きな上にパッティングストロークに関しても色々なことを考えています。で、ANSERFREAKを見ていただいている皆さんにもパッティングを向上させることがいかにスコアアップに直結するかを知っていただきたいです。

続きを読む "最近パターとかパッティングの話ばかりですが..." »

0203

パターのグリップ交換によるバランスの変化

先日ちょっとお話ししたパターのグリップでかなり打感や振り心地が変わるという話ですが、今日は少し具体的な数字をお見せして説明します。

ptgrips.jpg

ヘッド重量を350gに固定して同じシャフト、同じ長さで、総重量とバランスにどんな変化が起きるか計ってみました。

これって結構役立つ情報だとは思いますが、バランスが軽くなったからと言ってそれほど打ちにくくならないのも不思議です。

続きを読む "パターのグリップ交換によるバランスの変化" »

0126

パターのグリップについて その2

先日自分にはPINGのラバーグリップがなぜかしっくり使えるという話をしましたが、もちろん誰にとってもそれが良いわけではありません。

ptgs.jpg

ヘッド形状やストロークの種類との相性もありますし、どんな動きをしたいのか、どんな動きをしたくないのかによって選ぶグリップは変わってきます。

今回のレポートは同じヘッド、同じシャフトで同じ長さでグリップだけを変えて打った時に感じた不思議な感覚についてお話しします。

続きを読む "パターのグリップについて その2" »

0125

パッティングを悟った!←勘違い?

昨年の中頃からパッティングの調子がずっといい感じです。ANSER型以外を使わなくなってずいぶん経ちますが、ラウンドを重ねるごとに良くなっている気さえします。

putt-1.jpg

月曜日のラウンドでもパット数は31パットとすごく良かったわけではありませんが、「パターが悪かったな」という感覚は全くありませんでした。

どんなところがそう思わせているのか?自分の最近のパッティングの意識について考えてみました。

続きを読む "パッティングを悟った!←勘違い?" »

0123

ODYSSEY STROKE LAB は興味津々

さすがパターのナンバーワンメーカーですね。色々パターのことを考えています。

stlab-1.jpg

それが STROKE LAB というシリーズなのですが、ストロークの精度を高めるというコンセプトのパターらしいです。

その内容がどんなものか興味津々で、カタログをじっくり見てみました。どんなパターだったかというと....。

続きを読む "ODYSSEY STROKE LAB は興味津々" »

0120

パターにはやっぱり細いグリップが好き

最近パターはずっとANSERかANSER型のパターを使い続けています。

pingptg-1.jpg

その前はODYSSEYのBACKSTRIKEを使ったり、BOBBY GRACE の ASS KICKER を使ったりしていましたが、その時は色々なSuperStrokeを使っていました。

ですが今は一貫してPINGのオリジナルのラバーグリップを使っています。なぜかこのグリップがしっくりくるんですよね...。パターのグリップに関してちょっと考えてみました。

続きを読む "パターにはやっぱり細いグリップが好き" »

0110

Diamana for Putter PROTOTYPE を試打

先日表題の Diamana のパター用シャフトを打たせていただく機会がありましたのでレポートします。

diapt-1.jpg

パター用のカーボンシャフトはいくつか種類が出ていますが、色々打ってみてもスチールシャフトに近い感覚の物が多く、これだとスチールでもいいかな?と思うものが多い感じでした。

今回打った Diamana for Putter のプロトタイプはカーボンらしさを前面に出したシャフトとのこと。どんな感じだったかというと...

続きを読む "Diamana for Putter PROTOTYPE を試打" »

1215

CUP IN GATE の練習が効いてるのかも

最近のラウンドでのパッティングは、自分でもよく入れているなと思えるようになってきています。たまにやっているパッティング練習が功を奏しているのだと思います。

cig-21.jpg

練習で使っている練習グッズがなかなかいいんです。以前も紹介しましたがこれは結構効果があると思います。

その練習グッズは "CUP IN GATE" と言う練習グッズです。結構いいのでどんな感じで良いのかを改めて紹介します。

続きを読む "CUP IN GATE の練習が効いてるのかも" »

1122

重いパターヘッドの利点とは

パターには様々なヘッド重量があります。

wt-1.jpg

最近ではヘッド重量が重めのパターがもてはやされている感がありますが、重いヘッドの利点とは何なのか考えてみました。

340g、350g、360g あたりがよく見かける重量ですが、重いと何が良いかというと...

続きを読む "重いパターヘッドの利点とは" »

1121

パッティングで転がりの良い球を打つには

きれいな順回転がかかったボールはグリーン上をきれいに転がります。

sam-21.jpg

ショートパットでは曲がるラインも薄めに読むことができます。この転がりが良い球はどうやって打つのか?

今回はその方法について書いてみようと思います。

続きを読む "パッティングで転がりの良い球を打つには" »

1117

パターは軽いのが良いのか?重いのが良いのか?

ちょっと難しいお題を自ら書いてしまいましたが、この答えにはいろいろな考え方があります。

pt-11.jpg

自分は軽い方が上手くいくタイプだと思っています。ですが、自分が良いと思っているものは他人も良いということはほとんどありませんので、これからお話しする内容は私の考えだと思ってお読みください。

ですが今回の書いた内容は、自分のパターフィッティングに関する考えの根底にあるものに近いことです。

続きを読む "パターは軽いのが良いのか?重いのが良いのか?" »

1109

パッティングで大事な再現性とは?

今日はパッティングで大事なことに関して書いてみたいと思います。

sam-31.jpg

ACTEK GOLF では SAM PuttLab というパッティングストロークを分析できる計測器を使って、ストロークの分析をしています。

その中でも重要視されているパラメータの "再現性(Consistency)" がどんなものか?お話ししようと思います。

続きを読む "パッティングで大事な再現性とは?" »

1028

パッティングで気をつけている事 Vol.2

前回は高麗グリーンなどの遅いグリーンへの対応の話をしましたが、今回は日々の練習で気をつけていることをお話ししたいと思います。

sam-11.jpg

パターフィッティングにいらっしゃる方は皆さん練習熱心で、かなり練習量がある方が多いです。

練習量が多いのになかなかうまくいかない...それには色々な原因があります。どんな原因があるかというと...

続きを読む "パッティングで気をつけている事 Vol.2" »

1021

パッティングで気をつけている事 Vol.1

先日 Facebook のお友達から高麗や遅いグリーンでどんな事を考えているか?というお題が出てきたのでちょっと横道にそれながらレポートしたいと思います。

prac-31.jpg

先日のラウンドは今年3回目の高麗グリーンだったのですが、まあまあ良い感じにしのげて14-16パットであがることができました。

普通のグリーンなら30パットは切りたいところなのですが、慣れないグリーンで30パットなら上々です。で、自分がどんな事に気をつけていたかあらためて考えてみると...。

続きを読む "パッティングで気をつけている事 Vol.1" »

1007

ODYSSEY PUTTER SELECTOR TOOL

US ODYSSEY のサイトに行ってみたら "PUTTER SELECTOR TOOL" っていうのがあったのでやってみました。

pst-1.jpg
http://www.odysseygolf.com/more/putter-selector-tool/から引用(以下の画像も同様)

これを見ると ODYSSEY のパターに限りますが、合うものの候補が出てくるみたいです。

それをちょっとやってみて面白かったのでちょっとレポートを...

続きを読む "ODYSSEY PUTTER SELECTOR TOOL" »

0829

関東ミッドが終わって Story 1

先日台風10号が去った翌日、船橋CCで関東ミッドの予選でした。

16mid-1.jpg

結果は予選通過ならず...例年よりカットラインがずいぶん低かったのですが、それでもダメでした。

この関東ミッドまでの期間にやってきたこと、また予選本番でどんな感じだったか書いておきます。

続きを読む "関東ミッドが終わって Story 1" »

0714

久しぶりに SAM PuttLab でストローク分析

最近自分のパッティングストロークの分析をしていなかったので、久しぶりにやってみました。

sam-1.jpg

ACTEK GOLF にあるパッティングストロークの分析機器は ODYSSEY にある物と同じ SAM PuttLabという機械です。

これってすごく色々なことがわかります。これで分析して自分の癖を知ることもできますし、自分に合ったスペックがどんなものかの推測もできます。で、どんな結果になったかというと...

続きを読む "久しぶりに SAM PuttLab でストローク分析" »

0713

YAMANI / CUP IN GATE が届きました

先日オーダーした YAMANI の "CUP IN GATE" という練習グッズが届き早速使ってみました。

cig-1.jpg

この練習グッズは前から気になっていたのですが、画像で見た感じの質感とは違っていて思っていたより良い感じでした。

早速使って練習してみましたのでレポートします。

続きを読む "YAMANI / CUP IN GATE が届きました" »

0616

カスタムパターが良い感じ! by duckbill golf

先日お客様から依頼のあったカスタムパターが出来上がりました。

x7-1.JPG

今回は X7 のステンレス素材の部分をアルミ素材と同じブラックに仕上げるという依頼。アルミ部分のアルマイトは半光沢くらいの感じで、似たような質感を実現するために試行錯誤して完成しました。

とても良い感じで仕上がったので画像を交えて紹介します。

続きを読む "カスタムパターが良い感じ! by duckbill golf" »

0601

Scotty Cameron LOFT & LIE FIXTURE

先日の取材の時に東京のギャラリーで見せていただいた Scotty Cameron LOFT & LIE FIXTURE の話です。

llf-1.JPG

このパター専用のロフトライマシーン、とっても高機能です。かなり高かったのですが、その価値は十分ありました。

今回見せてもらったギャラリーにあったそれはちょっと違う仕様になっていました。どんな便利な機能が追加されていたかというと...

続きを読む "Scotty Cameron LOFT & LIE FIXTURE" »

0530

軽いパターヘッドが調子良いこのごろ

最近 PING Scottsdale Anser をラウンドで使うことが増えています。

light-1.JPG

それを使わない時は Scotty Cameron 009 を使っています。この2本には共通点があって、どちらも340g以内という今時のパターヘッドと比較すると軽量です。

なぜこれが良い感じなのか考えてみました。それをちょっとお話しすると...

続きを読む "軽いパターヘッドが調子良いこのごろ" »

0415

このパッティングドリルはやってみよっと

最近ショートパットの安定を期待できるドリルを色々探しています。

prac-1.jpg
http://www.scottycameron.com/tour/ から引用

先日 scottycameron.com の画像の中に面白そうなドリルを見つけたので、ちょっと紹介します。

道具が必要な物もありますが、ティを刺してできるものもありますのでやってみたいと思っています。どんなドリルかというと...

続きを読む "このパッティングドリルはやってみよっと" »

0413

ショートパットの精度を上げるための試み

1~1.5mのショートパットが確率良く入ればそれだけで2ストロークくらいは良くなりそうな気がしています。

aim-1.jpg

守るところは守る、攻めるところは攻める...ではないのですが、長い距離のパットは距離を合わせて 「お先に」 ができるのが理想です。

これができなかったとき残った距離が1~1.5mだとかなり緊張して打つことになります。これを入れる確率を上げたい...で、色々考えてみました。

続きを読む "ショートパットの精度を上げるための試み" »

0210

BRAINSTORM GOLF -HAPPY PUTTER-

最近店頭でもちらほら見かけるようになってきた表題のパターを打ってみる機会があったので、画像を交えてレポートします。

happy-1.jpg

このパターのメカニカルな感じは半端無いですね。かなり好きです。

まずはこのパターでどんなチューニングができるかを紹介して、次回以降に自分が構えやすいスペックで打つとどうなるかをレポートしようと思います。

続きを読む "BRAINSTORM GOLF -HAPPY PUTTER-" »

1209

しばらく軽いパターを使ってみて

正直パターは重くないとダメかと思い込んでいましたが、意外や意外軽いから良いことも結構ありました。

sda-1.jpg

最近のパターは圧倒的に重いヘッドが主流で、340gと言うとずいぶん軽いと思ってしまうようになりました。

ここ3ラウンドほど33.75インチでC5しかないパターを使ってみて色々感じたことを書いておきます。

続きを読む "しばらく軽いパターを使ってみて" »

0910

EPSON M-Tracer を試してみました

以前から興味があった EPSON M-Tracer を友人から借りて試してみました。F井さんありがとうございます。

mtr-1.jpg

今回のハードウェアは 「MT500GP」 で、スイングとパッティングの両方の分析ができるものです。

今回はパッティング部分の分析をしてみました。どんな感じのデータが得られたかというと...

続きを読む "EPSON M-Tracer を試してみました" »

0709

ショートネックの良さを NEWPORT 1.5 で

以前から打ち易いと思っているショートネックのパターですが、ラウンドに投入したことがありません。

sn-1.jpg

傷を綺麗に研磨して、ヘッド全体を念入りにビーズショット。綺麗になった Scotty Cameron NEWPORT 1.5 をラウンドで使ってみようと思っています。

ちょっと雰囲気も変えてみようと思っています。どんな感じに仕上げるつもりかというと...

続きを読む "ショートネックの良さを NEWPORT 1.5 で" »

0707

パター/パッティングは奥が深い

ACTEK GOLF のパッティングストローク分析で使っている SAM PuttLab を使って最近色々やってみています。

ana-1.jpg

昔から言われている定説が本当にその通りなのか?とか、パターのスペックとストロークの関係などを色々検証しています。

今回やってみた試みはというと...

続きを読む "パター/パッティングは奥が深い" »

0629

duckbill golf 1st DHS PROTOTYPE

随分時間が経ってしまいましたが、新しいデールヘッドタイプの試作品が出来上がりました。

dhs-1.jpg

この形状をベースに細部の修正を入れていきます。

奇異なる点は数点ありますが、どれも大きな修正ではないので完成は近いと思っています。どの辺りにこだわりを持っているかというと...

続きを読む "duckbill golf 1st DHS PROTOTYPE" »

0624

久しぶりに PING型 のパターを使ったら...

ここ何ラウンドか duckbill golf オリジナルの ANSER 2 タイプを使ってラウンドしています。

dgpaf-1.jpg

結果はなぜか上々。「なぜか...」という表現が微妙ですが、これまでの印象とは違う感じで使えています。

どんな違う感じかというと...

続きを読む "久しぶりに PING型 のパターを使ったら..." »

0619

PING型にはやっぱり細いグリップが良い!

ここのところ SuperStroke 2.0 を使うことが多かったので、細いグリップを使うことがありませんでした。

niion-1.jpg

元々 PING型 に太いグリップを入れるのはどうかな?と思うところがあって PING型 には SuperStroke 1.0 さえ入れたことはありませんでした。

その PING型 に細いグリップの良さを再認識したのでそれについてちょっと書いてみます...。

続きを読む "PING型にはやっぱり細いグリップが良い!" »

0617

duckbill golf Anser 2 Type に打刻

自分で使える duckbill golf のパターに打刻をしようと思い、スタンプのテストも兼ねてやってみました。

dgp-51.jpg

今回はオリジナルの彫刻を入れた Anser 2 タイプのヘッドのフリンジ部分に打刻を入れてみました。

新たな試みはどんなものだったかというと...

続きを読む "duckbill golf Anser 2 Type に打刻" »

0609

パターフィッティング用パターを作りました

先日 ACTEK GOLF で行っているパターフィッティングで使うパターを新たに組み立てました。

pf-1.jpg

こだわりを持って作成したパターには色々な狙いがあります。

どんなパターを用意したか?それを使ってどんなフィッティングをするかをちょっと宣伝モードで紹介させていただきます。

続きを読む "パターフィッティング用パターを作りました" »

0514

duckbill golf Original Putter "WORKS"

今日は最近納品させていただいた duckbill golf のパターを紹介します。

dgp-11.jpg

今回紹介するのはマレット型3本、Anser 2型1本です。それぞれ特別なスペックでの納品となりました。

画像を交えて紹介します。どんなパターかと言うと...

続きを読む "duckbill golf Original Putter "WORKS"" »

0423

パターは低重心・深重心が良いのか?

Cameron さんのパターの隅々まで見るのが趣味な私ですが、最近の Cameron さんのパターはどんどん低重心化・深重心化しているような気がします。

low-1.jpg

新しい GoLo シリーズも、少し前にレポートした KNUCKLE HEAD は低重心化を狙ってのものだと思います。

また、複合素材化も進んでいますね。この辺りに焦点をあてて考察してみたいと思います。

続きを読む "パターは低重心・深重心が良いのか?" »

0415

ちょっと面白い実験を Part 1

ずっと気になっていた実験をするために色々考えていました。

exp-1.jpg

今回は本実験の前段階的な感じもありますが、何か前提を作って結果を予想するには良い実験だと思います。

まず今回はどんな実験をしたかの説明を中心に、どんな検証をしたいのかお話します。

続きを読む "ちょっと面白い実験を Part 1" »

0330

ODYSSEY WORKS TANK #1W 34inches

どうにもこうにも気になるので、久しぶりにパターを買いました。

1w-1.jpg

購入したのは表題の ODYSSEY WORKS シリーズの #1W。

今回の仕様に至るまで色々なことを考えました。その経緯も含めてレポートします。

続きを読む "ODYSSEY WORKS TANK #1W 34inches" »

0327

自分に合うパターヘッドの形状は?

最近お客さんのフィッティングばかりで、自分のフィッティングができていません。

sam.jpg

そんな中これまでのパター遍歴を考えて、あのパターは入ったな~と言うのを考えてみるとある共通点が出てきました。

もちろん自分の場合の話ですので、当てはまる人もいるし当てはまらない人がいると言う前提でお聞きください。どんな共通点だったかと言うと...

続きを読む "自分に合うパターヘッドの形状は?" »

0213

ODYSSEY BACKSTRYKE でパッティングストローク分析

本題に入る前に...今日からゴルフフェア2015が開催されますね。今年は3日間すべて会場にいます。仕事中はオレンジのジャケットを着ています。それ以外は私服ですが見かけましたら是非声をかけてください。

先日 ODYSSEY BACKSTRYKE 2 BALL のスペックを計測してみました。

sam-1.jpg

そのデータに基づいて SAM PuttLab でパッティングストローク分析をしてみましたのでレポートします。

これがなかなか面白い結果になりました。どんな感じになったかというと...

続きを読む "ODYSSEY BACKSTRYKE でパッティングストローク分析" »

0205

パターにさせられるストローク?

以前から思っていることですが、パターにさせられるということが結構あると思っています。

pt-11.jpg

させられるというのがどういう事かと言うと、ヘッド形状が変わることによって、普段とは違ったストロークをさせられるということです。

自分はパターを何度も変えてきていますが、そこにはその時々の理想のストロークがあって、それを実現しやすいパターにしてきたと言っても過言ではありません。具体的にどんな事を言いたいのかと言うと...

続きを読む "パターにさせられるストローク?" »

1229

2014年も一年ありがとうございました

2014年も残すところ今日を入れて3日となりました。11月を過ぎてから

dgp-100.jpg

来年は公私共に充実した一年だったと言えるように、気合を入れてやっていきます。

どんなことをやっていきたいと考えているかというと...

続きを読む "2014年も一年ありがとうございました" »

1225

duckbill golf putters ART1

今日は更新の時間がなかったので、最近の duckbill golf のパターを紹介します。

dgp-51.jpg

それぞれこだわりがあって良い感じに仕上がっています。

打刻のオーダーも多く、今度1.5mmの文字も打てるようになりました。ちょっとですが画像で紹介します。

続きを読む "duckbill golf putters ART1" »

1119

ラウンドで使った M4HT EP はこのままで...

先日 duckbill golf のオリジナルパターのラインナップに追加した、M4HT をラウンドで使ってきました。

m4ht-1.jpg

High Toe Design の M4HT ですが、最初はグースが強くてちょっとイメージが合わないなと思っていたのですが、どんな特性があるのか試す意味でラウンドで使ってみました。

ちょっと試すだけのつもりだったのですが意外や意外...かなり良い感じでした。

続きを読む "ラウンドで使った M4HT EP はこのままで..." »

1022

duckbill golf Large Mallet をラウンドで

先日のホームコースでのラウンドで使ってきたと言うのはすでにお知らせしましたが、そのパターについてもう少し詳しくレポートします。

dgp-31.jpg

今回使ったのは現在ラインナップしている Large Mallet タイプ。自分の4スタンスタイプに合わせて作ったスペックがどんな感じになったかと言うと...

続きを読む "duckbill golf Large Mallet をラウンドで" »

0902

ODYSSEY がカスタムパターを

ついに ODYSSEY がカスタムパタープログラムを始めました。

ocp-1.jpg

画像から推測するとワクワクな感じだったのですが、どんな中身かを見てみるとちょっと意外な感じ...

どんなカスタムパターをオーダーできるかと言うと...

続きを読む "ODYSSEY がカスタムパターを" »

0828

新たな指標でパッティングを分析@成田東CC

先日から読んでいる本(「ゴルフ データ革命 ~SG指標で 「一打の重み」 を可視化する~」)の情報を元に、先日のホームコースでのラウンドでのパッティングを分析してみました。

green.jpg

パット数は28パット数的には良かったのですが、実際にその指標でその日のパッティングを評価してみると、単なるパット数の評価と違った評価がなされました。

どんな評価になったかというと...

続きを読む "新たな指標でパッティングを分析@成田東CC" »

0822

duckbill golf Original Putter をついに発売!

経過をポツポツお知らせしていたのですが、なかなか発売のアナウンスができませんでした。

dgp-11.jpg

今回やっとアナウンスができる状況になりましたのでお知らせします。

リリースするヘッドは3種類。ANSER 2 Type、Small Mallet Type、Large Mallet Type です。これらのヘッドでどんなオーダーができるかと言うと...

続きを読む "duckbill golf Original Putter をついに発売!" »

0813

Bobby Grace F-18 Ass Kicker

ついに手に入れました!またそんな物を...と思った方がほとんどかと思いますが(笑)、ずっと欲しいと思っていたパターです。

assk-1.jpg

Bobby Grace F-18 は知っている方も多いと思いますが、日本で取り扱いがあるのはダブルベンドシャフトのモデルと、センターシャフトのモデルだけです。

ですが Ass Kicker という派生モデルもあるんです...これって...

続きを読む "Bobby Grace F-18 Ass Kicker" »

0514

duckbill golf TYPE-A2 for "PINO CAMPO"

先日紹介した duckbill golf のオリジナルパターの Anser 2 Type のオーダー品が完成しましたので、画像を交えて紹介いたします。

fs-1.jpg

今回のオーダーはサイトラインなしのサイトドットのみ。そして彫刻はフェース面とソール面のみでそれ以外はすべてハンドスタンプ!!

かなりな緊張感の中できあがったパターはどんな感じになったかというと...

続きを読む "duckbill golf TYPE-A2 for "PINO CAMPO"" »

0424

SAM PuttLab でパッティングストロークを分析 2

昨日に続いて ACTEK GOLF に新たに導入されたパッティングストローク分析器の「SAM PuttLab」の紹介です。

sam-11.jpg

この器械それはそれはすごいデータがとれるんです。

今回は昨日のレポートの続きに加えて、こんな使い方もできると言うお話を...

続きを読む "SAM PuttLab でパッティングストロークを分析 2" »

0423

SAM PuttLab でパッティングストロークを分析 1

正に分析と言う言葉がぴったりの器械が ACTEK GOLF に入りました。

sam-0.jpg

これまでパッティングストロークの分析は「TOMI(The Optimal Motion Instructor)」を用いていたのですが、5月の新装オープンに向けて「SAM PuttLab」に入れ替えます。

様々なクラブメーカーも導入しているこの「SAM PuttLab」どんなことができるかと言うと...

続きを読む "SAM PuttLab でパッティングストロークを分析 1" »

0403

duckbill golf Putter SM-DB No.5

duckbill golf のパターがまた1本旅立って行きました!

dgp-1.jpg

とりあえず5本だけ正式アナウンスの前に出荷しようと思っていた duckbill golf のオリジナルパター。

最後の5本目が旅立って行きました。今回納品したパターを画像を交えて紹介します。

続きを読む "duckbill golf Putter SM-DB No.5" »

0325

久しぶりにパッティング練習をたっぷりと...

先日のラウンド終了後、久しぶりに1時間以上パッティング練習をしてきました。

pts-1.jpg

今回は色々なパターを持ち込んでその違いを味わってきました。

現在ずいぶん楽そうなパターを使っているので、普通のパターがどんな風に感じるのかが興味があったのですが、やってみて色々なことがわかりました。どんなことがわかったかというと...

続きを読む "久しぶりにパッティング練習をたっぷりと..." »

0219

DUCKBILL GOLF PUTTERS Now Arrived!

ほぼ一年をかけて徐々に進めてきた DUCKBILL GOLF のオリジナルパターですが、ついにできあがりました。

dbg-1.jpg

今回入荷した4本のうちの3本をちょっと画像を交えて紹介します。

ヘッド形状は奇抜な物ではありませんが、今回のパターは使い手にマッチしたスペックで作れることを特徴としています。どんなできあがりかというと...

続きを読む "DUCKBILL GOLF PUTTERS Now Arrived!" »

1205

スペアの BACKSTRYKE D.A.R.T. で...

昨日レポートしたプチ中尺化を早速実行に移しました!

bs-31.jpg

ひょんなことで見つけてずっと売れていないのを確認していた、某量販店の中古パター売場にあった程度抜群の BACKSTRYKE D.A.R.T. を、週末に購入してありました。

その時は改造するつもりはあまり無かったのですが...

続きを読む "スペアの BACKSTRYKE D.A.R.T. で..." »

1112

「duckbill golf puuter」 その2 ANSER2 Type

先日のマレットタイプに続いて、オーソドックスな ANSER 2 タイプができあがりました。

dg-11.jpg

形状は Scotty Cameron で言う NEWPORT TWO タイプ。癖のない良い感じのヘッドです。

すでに市場では十分評価されているヘッドですが、少し細部をこだわってみました。どんなところにこだわったかというと...

続きを読む "「duckbill golf puuter」 その2 ANSER2 Type" »

1031

その後シリーズ 「BACKSTRYKE」 編

先日 SuperStroke にグリップ交換した ODYSSEY BACKSTRYKE ですがその後のラウンドでずっと使い続けています。

bst-1.jpg

PARGOLF ダブルスでも投入して感触が良かったので、その後も使い続けています。

変わった形だし合わなければすぐに使わなくなると思っていたパターですが、なぜ使い続けていられているのか?そのメリットについて考えてみました。

続きを読む "その後シリーズ 「BACKSTRYKE」 編" »

1024

Customized GoLo S は Good!

お客様から依頼があった GoLo S のカスタムが出来上がったので、画像を交えてレポートします。

fuji-1.jpg

今回のテーマは 「ターゲットに合わせやすい」 と 「ヘッドの重みで打てる」 です。

これらのテーマを実現するために様々なカスタムを施しました。どんなカスタマイズをしたかというと...

続きを読む "Customized GoLo S は Good!" »

1017

パター用のシャフトを調達中...そんな中に発見が...

ここのところ duckbill golf のオリジナルパターで使えそうなパター用シャフトを色々検討しています。

shaftspec.jpg

手に入る物は全て手に入れて、硬さや重さ振動数などを計測してみています。

そんな中 Cameron さんのパターシャフトはどんな物か見ていたら意外なことが...どんなことがわかったかと言うと...

続きを読む "パター用のシャフトを調達中...そんな中に発見が..." »

1016

Scotty Cameron DEL MAR 3.5 のその後 PART 1

先日比較的程度が良い Scotty Cameron DEL MAR 3.5 を手に入れましたが、リフィニッシュ&改造が進みましたのでレポートします。

dm-13.jpg

ソールにはウェイト装着の穴をあけて...色々細かいところのカスタムを入れました。

フィニッシュの変更と、小傷消し、そしてウェイトアップ等々...。現状どこまで進んだかというと...

続きを読む "Scotty Cameron DEL MAR 3.5 のその後 PART 1" »

1011

やっと形になってきました! 「duckbill golf putter」

以前から徐々に進めてきた duckbill golf のオリジナルパターですが、試打できるところまでできてきました。

db-1.jpg

まだプロトタイプの状態で、完成までにはまだたくさんのプロセスがありますが、実際にボールを打てる形になったので転がしてきました。

どんな感じだったかというと...

続きを読む "やっと形になってきました! 「duckbill golf putter」" »

1008

ODYSSEY BACKSTRYKE D.A.R.T. を使ってきました

ここ2ラウンドで表題の ODYSSEY BACKSTRYKE D.A.R.T. を使ってきました。

bsdart-1.jpg

このパターずっと使うことはないと思いながらも、その効果を実感してみたいという思いもありました。

で、使ってきてひしひしとその効果を感じることができました。どんな感じだったかというと...

続きを読む "ODYSSEY BACKSTRYKE D.A.R.T. を使ってきました" »

1004

ODYSSEY BACKSTRYKE D.A.R.T

ずっと気になっていた ODYSSEY BACKSTRYKE が手元に届きました。

dart-1.jpg

BACKSTRYKE にはいくつかヘッド形状があり、悩んだ末に 「D.A.R.T.」 にしました。

早速 ACTEK GOLF のパッティンググリーンで転がしてみましたのでレポートします。

続きを読む "ODYSSEY BACKSTRYKE D.A.R.T" »

1003

Scotty Cameron KOMBI S Custom を使ってきました

先日のラウンドで表題のカスタムした Scotty Cameron KOMBI S を使ってきました。

ks-21.jpg

今回のカスタムは前にレポートしたとおりネックをつけたのと、シャフトをシングルベントにしてライ角を67度にしてあります。

転がりの良い綺麗なグリーンでのラウンドだったので、ボールの転がりもよくわかりましたのでレポートします。

続きを読む "Scotty Cameron KOMBI S Custom を使ってきました" »

0926

比較的程度が良かった DEL MAR 3.5 を

前から1本持っておきたい(と言うよりはいじってみたい)と思っていた、Scotty Cameron DEL MAR 3.5 のそこそこの程度の中古を手に入れました。

dm35-1.jpg

オークションでの入手だったので、画像だけで判断するしかなかったのですが、傷の程度は挽回可能な程度の物で一安心...。

これをどう料理するつもりかというと...

続きを読む "比較的程度が良かった DEL MAR 3.5 を" »

0906

PING WRX のカスタムパターが...

先日御徒町のコトブキゴルフに久しぶりに行ったら珍しいものを見つけました。

wrx-1.jpg

なかなか実物を見かけませんが、PING のワークスカスタム品です。いつか自分の Scottsdale Anser もこのカスタムをしてもらいたいと思っています。

今回はこの1本だけではなく、もう1本ありました...。

続きを読む "PING WRX のカスタムパターが..." »

0904

こんな事しようと思っていますが...

作り手の狙いを全く無視したカスタムを施そうとたくらんでいます。

dm-1.jpg

それは上の Scotty Cameron Californnia DEL MAR に対してです...。それをやっちゃこのパターの意味がないでしょう...という部分でもありながら、自分のように気になっていた人もいたはず...。

この DEL MAR をどうしてしまうことを考えているかというと...

続きを読む "こんな事しようと思っていますが..." »

0902

KOMBI S Custom その後...

先日レポートした Scotty Cameron Select KOMBI S のカスタムが急ピッチで進みました。

kmb-1.jpg

自分が持っている KOMBI S は35インチ仕様だったのでヘッド重量は335gしかありません...。

ヘッドを重くしたい、ライ角も調整したい...その両方を実現する方法は...

続きを読む "KOMBI S Custom その後..." »

0705

パターの形状と長さとライ角

ここ数日、今回のタイトルについてあれこれ考えています。

ltype.jpg

ここのところ色々な形状のパターを使って、ライ角や長さに関しては試行錯誤をしている状況です。

そんな中で疑問に思うこと、数値とは一致しない自分の感覚があったのでちょっと考えてみました。どんなことを考えているかというと...

続きを読む "パターの形状と長さとライ角" »

0529

心地良いバランスのパターとは...?

最近短いフラットなパターを使っていますが、フラットにすることでしっくり来る場所に手を置けるようになりました。

bal-1.jpg

ただ、ヘッド位置とボール位置の関係が今ひとつ決め切れていなくて、今回少し時間をかけて色々試してみました。

その中で意外な発見がありました。それはパターのバランスです...。どんな結果が出たかというと...。

続きを読む "心地良いバランスのパターとは...?" »

0328

ODYSSEY METAL-X #7 CS

前回の B2 仕様の調整がうまくいったので、今度はクランクネックではなくセンターシャフトが試したくなってきました。

7cs-1.jpg

調整がうまく行ったときにも使い続けられる、そこそこ良いそれほど妥協しないパターはないか探して見つかったのがタイトルの通りのパターです。

プロの評価が高い、ネックがあって調整ができる、打感が良いという条件を満たしたパターです。これをどんな風に料理したかというと...

続きを読む "ODYSSEY METAL-X #7 CS" »

0326

B2 仕様のパターの使い心地は...

B2 仕様に調整した 「Scotty Cameron Select NEWPORT」 をラウンドで使ってきました。

selnpt.jpg

短いし、フラットだし、構えはいつもと違うし違うところだらけのラウンドでしたが、どんな感じのパッティングになったかというと...

続きを読む "B2 仕様のパターの使い心地は..." »

0321

B2仕様 「Scotty Cameron Select NEWPORT」 Custom

これと思ったらやること早いです(笑)。実は先日はすでにメッキ剥離に出していました。

b2-1.jpg

で、もう色も入れて組み立てて試行錯誤を繰り返しながら、構えやすい場所を見つけて調整しました。

どんな仕様に生まれ変わったかというと...

続きを読む "B2仕様 「Scotty Cameron Select NEWPORT」 Custom" »

1025

Scotty Cameron Select "GoLo S" Custom

先日購入してカスタムの素材としてとっておいた Scotty Cameron GoLo S ですが、こんな感じになりました。

cusgolo-1.jpg

前回ソールプレート、ウェイトを外したヘッドは加工されて、ソールプレート、ウェイトも戻されこんな感じになりました。

プロが使っている GoLoシリーズ はこの色の物が多いですよね。

続きを読む "Scotty Cameron Select "GoLo S" Custom" »

0918

4スタンス理論の認定試験

先日4スタンス理論の認定試験を受けてきました。確か7月に初めてのセミナーを受けて、すぐに今回受験した認定試験のためのセミナーを2回受けて、今回の認定試験に至りました。

reash11.jpg

久しぶりの勉強&テストでちょっと身体はお疲れモード...。クラブ選手権の敗退以来ゴルフの予定は3週間も無し...。すっかりゴルフボディーはなまってきてしまっていますが、少しずつ練習も再開しようかと思っています...。

で、なぜ4スタンス理論の試験を受けているかというと...

続きを読む "4スタンス理論の認定試験" »

0906

パッティングの打点が安定してきた

ここのところ自分のパターフィッティングばかりしているようですが、色々なことが分析できてきました。色々試行錯誤の末ストロークの安定の要因は色々なことが重なって...

after-13.jpg

自分の意識の中ではバックストロークは軽くインサイドに引いて、ローテーションは自然に入る程度。ローテーションを戻しながらヘッドを元に位置に戻して、その先は飛球線方向にヘッドを出しながら徐々にフェースを閉じていく...。

こんなシンプルな動きになっていたはずが実際は昨日のレポートの通り...どうやってイメージを

続きを読む "パッティングの打点が安定してきた" »

0904

大変なことが発覚...

パターの調子が悪いことは昨日書きましたが、まずはその原因がなんなのか?その辺を探るべくパターフィッティングでよく使うチェックを自分にもやってみました...。

pt01-1.jpg

まずは実際にショートが多かったエースの Bobby Grace F-22 LONG PROTOTYPE で試してみました。

どんな方法で現状の把握をしたかというと...

続きを読む "大変なことが発覚..." »

0830

PING "Nome 405" Putter

PING GOLF から画期的なパターが出ましたね。普通の Nome(Nome 355) はすでに発売になっていましたが、今回紹介する Nome 405 は発売がのびのびになっていて、やっと見ることができました。

nome-1.jpg

今回はフォーラムゴルフさんに入荷した Nome 405 を見せて頂きながら、写真も撮らせて頂きましたので紹介します。

続きを読む "PING "Nome 405" Putter" »

0824

長尺用パターシャフトをカスタム

最近高麗グリーンや遅めのグリーンでゴルフをすることが多く、そんなときには軽めのヘッドで少し手も使って打てるのが良いかと思っていたのですが、どうやら軽いヘッドでオフセンターヒットしたときの距離の落ち方は尋常じゃありません...。

そこで、迷いに迷って先日エースに昇格したばかりの Scotty Cameron Studio Stainless BIG SUR を期間限定でお休みさせることにしました。

ptshaft-1.jpg

で、とりあえずは元のエース Bobby Grace F-22 LONG PROTOTYPE を復活させました。ですがそれに飽きたらず、一度はあきらめかけた Scotty Cameron Select BIG SUR を再び使う方法をちょっと考えてみました。

続きを読む "長尺用パターシャフトをカスタム" »

0525

Eye Line Golf のパッティング練習グッズ

ACTEK GOLFのスタジオにもいくつかのパッティング練習グッズがありますが、表題の 「Eye Line Golf」 のパッティング練習グッズは興味深い物ばかりです。

el-1.jpg
US Eye Line Golf のHP

かなり種類があるので、このホームページは見応えがあります。その中でも興味がある物がいくつかあるので紹介します。

続きを読む "Eye Line Golf のパッティング練習グッズ" »

0420

TaylorMade "GHOST Manta LONG" を大改造

練習グリーンでどうもしっくりこなかった TaylorMade GHOST Manta LONG ですが、いくつかのカスタマイズを施してみました。

manta-41.jpg

気になっていたのは、長さ、バランス、ライ角、ヘッド重量、打った時の音などです。

さてそれをどうしたかというと.....。

続きを読む "TaylorMade "GHOST Manta LONG" を大改造" »

0322

「Digital Putting Distance」 って知ってますか?

表題の 「Digital Putting Distance」 っていう練習グッズを知っていますか?

dpd-1.jpg

この練習グッズはパターの練習機で、パターの飛距離感を養うために使えるものです。

上の画像だけだとわからないですね...。じゃ、全体像を...

続きを読む "「Digital Putting Distance」 って知ってますか?" »

1104

ちょっと気になるパターの打点

しばらく使っていて、調子も申し分ないScotty Cameron Studio Select KOMBI LONGですが、久しぶりにきつくしぼったタオルで拭いていて気になることを見つけたので、それについて考えてみました。

koml-1.jpg

しばらく使っているとヘッドの角がへこんでいたり、記憶にない当たり傷があったりします。今回はこの部分で気になる痕をみつけました...。

続きを読む "ちょっと気になるパターの打点" »

1021

YONEX 「REAL PLANE(リアルプレーン)」

ついに予約してあった表題の YONEX 「REAL PLANE」 というパッティング練習のためのツールが届きました。

rp-1.jpg

ずいぶん前にレポートしたのですが、ずっと品切れでやっと手に入れることができました。もちろんACTEK GOLFにいらしていただき、パターフィッティングを受けていただければ体験していただけます。

で、どんな練習器かというと.....。

続きを読む "YONEX 「REAL PLANE(リアルプレーン)」" »

0810

YONEX 「REAL PLANE(リアルプレーン)」 パッティング練習器

先日面白いパッティング練習器を発見しました。もしかしたらちょっと遅い情報かもしれませんがレポートします。

realplane1.jpg

これを使って実際に打ってみたのですが、良い感じで打てそうな気がします。これを使ってストロークした時のTOMIのデータがどうなるか試してみたくなりました。

続きを読む "YONEX 「REAL PLANE(リアルプレーン)」 パッティング練習器" »

0609

パッティング練習グッズ 「Dr. Putt」

ちょっと面白いパッティング練習グッズを手に入れましたので紹介します。パッティングの練習グッズは星の数ほどありますが、比較的シンプルな物の方が長く使えそうな気がします。

drputt-1.jpg

今回手に入れたのは 「Dr. Putt」 という商品で、シンプルな物ですが、色々な練習に使えそうです。どんなことに使えるかというと....。

続きを読む "パッティング練習グッズ 「Dr. Putt」" »

0608

【PR】試打パターが用意できました@ACTEK GOLF

すっかり虜になってしまった表面ザクザクのDEEP MILLED加工。かなりの数の方が加工されましたが、やはり想像以上の打感にかなり喜んで頂いております。

dm-1.jpg

今回ACTEK GOLFのスタジオに、試打用のパターが用意できましたのでご案内します。

今日は宣伝モードで失礼します.....。

続きを読む "【PR】試打パターが用意できました@ACTEK GOLF" »

0401

Z Factor Sports「Perfect Putting Machine」

表題の「Perfect Putting Machine」がACTEK GOLF STUDIOに届きました。これはZ Factor Sportsと言うところが作っているパッティング練習機で、なかなかの優れものです。

ppm-1.jpg

以前から欲しいと思っていたのですが、なかなか手に入れる方法が無くなかなか試すこともできなかったのですが、ついに念願かなって使ってみることができるようになりました。

まだたくさんのことを試せているわけではないのですが、だいたいのことはやってみたのでレポートします。

続きを読む "Z Factor Sports「Perfect Putting Machine」" »

0819

最近のパッティングストロークのイメージ

以前はパッティングをIn to Straight(イントゥストレート)が理想的なストロークだと思っていたのですが、最近のバランスの重いパターでは、違ったイメージでストロークすることが良い結果につながることが身をもってわかってきました。

pplane.jpg

そのストロークのイメージを筋肉に覚えさせるために、上の練習器具(YAMANI GOLF 「EYE LINE」)をまた引っ張り出して使ってみています。

どうやって使っているかというと.....

続きを読む "最近のパッティングストロークのイメージ" »

0709

月刊誌 「EVEN」 に登場しました!

数ヶ月前に隔月版から月刊になった「EVEN」の記事に登場しました。

even1.jpg

今月の「EVEN」はパターの話題が多く、その中のThe Club Testコーナーの「スコッティキャメロン VS オデッセイ」の中で、いくつかコメントをしています。

66ページから79ページまで13ページぶち抜きで出ています!!ちょっと中身を紹介すると.....

続きを読む "月刊誌 「EVEN」 に登場しました!" »

0707

Scotty Cameron "Putting Path Tool"

こんな練習グッズをゲットしました。

ppt1.jpg

この練習器具の名前は、「Putting Path Tool」。非常にシンプルな練習グッズです。このシンプルな練習器具をCameronさんが作るとこんな感じになっちゃうんですね。

アルミ製で、Cameronさんお得意のインクレッドで刻印に色が入れられ、サークルTも入っています。もう少し細部を見てみると.....

続きを読む "Scotty Cameron "Putting Path Tool"" »

0408

このパター練習グッズはかなりいけてるかも

久しぶりにパター練習グッズを試してみました。将来的には自分でも練習グッズを作ってみたいと思っているのですが、今回の「EYE LINE」は結構良さそうです。

yamani-1.jpg

上の感じで置いて、ボールを中央のスリットの端に置いて打ち出します。パターはアドレスして窮屈にならない程度にトウ側、ヒール側にプレートがあって、そのプレートのなかでストロークできるようにします。

もう少し詳しく見てみると.....

続きを読む "このパター練習グッズはかなりいけてるかも" »

1029

パッティング時のグリッププレッシャー

みなさんパターのグリップはどのくらいの力で握っているでしょうか?自分は結構強めに握っています。ゆるく持った方がいいという人もいれば、しっかり握った方がいいという人もいます。人それぞれ合う握りはあるとは思いますが、ちょっと気がついたことがあったのでレポートします。

画像がなくてイメージがつかみにくいかもしれませんが、機会があったら画像も交えて紹介します。今回は画像無しということでご了承下さい。で、どんなことに気がついたかというと.....

続きを読む "パッティング時のグリッププレッシャー" »

0812

連休明けには便利な作業場が

duckbill golfの作業ができる場所が、夏前にはできるだろうと思っていたのですが、なかなかできないので一部屋を作業もできる場所に改造しています。

llfix.jpg

いつも使う時に箱から出して、面倒な思いをしていた上のCameronの「Loft & Lie Fixture」もすぐに使えるようになります。

他にも使いたい時にすぐ使えて嬉しいのは.....

続きを読む "連休明けには便利な作業場が" »

0728

Karsten Solheimさんごめんなさい...

Scottsdale Anserをどうしても使いたくて.....。コレクションの中で一番状態の悪かった1本を改造してしまいました。
300gそこそこ(308g)のヘッドはさすがに軽すぎました。

scotts1.jpg

今回はヘッド重量アップが目的。ターゲットのヘッド重量は340g。このくらいあれば、何とか使えるパターにできると思いましたが、32gのアップはそう容易にできる物ではありません。で、色々考えてどうなったかというと.....

続きを読む "Karsten Solheimさんごめんなさい..." »

0714

パッティングストロークの理想とは...

これまで「duckbill golf」のパッティングストローク分析で、30名ほどのパッティングストロークの分析をしてきました。本当に人それぞれストロークには特徴があり、「こうしよう」と思ってストロークしている人のほとんどはそのイメージの通りストロークできている場合が多いです。

tomi1.jpg

ただ、問題はパターの種類とフェースローテーションの度合いがマッチしていなかったり、ストレートに引いているイメージの人が外に引いている場合が非常に多いです。

特徴的なストロークをいくつかご覧下さい.....。

続きを読む "パッティングストロークの理想とは..." »

0512

久々の実験君「短尺パターのバランス」

最近はまっている短尺パターに関する実験をしてみました。

なぜ実験をしてみたくなったかというと、バランスがBバランス前半しか出ていないのに、意外と重みを感じたからです。短くなると総重量の方が感覚を支配するのではないかと思ったからです。

実験の結果は、「duckbill golf」の「EXPERIMENT」のコーナーに紹介しましたので、是非ご覧下さい。

「duckbill golf」のHPは下記のURLをご覧下さい
http://www.duckbillgolf.com/

0511

短尺パターの調子

先日Scotty Cameron Studio Select NEWPORT 2を31.75インチにカットして短尺パターを作ったのですが、初ラウンドでは、最初のうち距離感を合わせるのが難しかったものの、徐々に距離感も合ってきました。距離感の難しさを感じていた時も、短いパットを自信を持って打てる感じはかなり感じていました。

diff11.jpg

そこで、エースの座を脅かしている「REDWOOD ANSER Custom」も短尺(ちょっと長めの32インチ)にしてみました。どんな感じにしているかというと.....

続きを読む "短尺パターの調子" »

0327

「e-PUTT BALL 90」は良い練習になります

ゴルフフェアレポートでちょっと紹介した「e-PUTT BALL 90」ですが、早速パッティングの練習に使ってみましたのでレポートします。

eputt1.jpg

先日レポートしたとおり、この「e-PUTT BALL 90」はヘビーウェイトのボールです。大きさ、形状等は普通のゴルフボールそのものなのですが、打ってみると相当重いです。

続きを読む "「e-PUTT BALL 90」は良い練習になります" »

0323

「REDWOOD ANSER」のその後 グリングリン編

メッキ剥離が完了した「REDWOOD ANSER」。今回はグリングリンに研磨を入れてみました。

before11.jpg

上の写真が研磨前の状態です。このままでも十分かっこよくはなったのですが、更に気になる部分を研磨すると.....これがこんなに「Old Anser」風になっちゃいます。

続きを読む "「REDWOOD ANSER」のその後 グリングリン編" »

0317

Scotty Cameron 「Santa Fe」 をリストア

duckbill golfのサービスの紹介のために、なるべく程度の悪い削りだしパターを探していました。

santafe1.jpg

そこで見つけたのがこれ。Titleist移籍直後に発売になった「Santa Fe」です。さてどんな状態かというと.....

続きを読む "Scotty Cameron 「Santa Fe」 をリストア" »

0220

「Old Anser」 再生計画 その2

Old Anser再生計画ですが、今日はその用意編です。前回レポートした時のAnserはGold's Factoryのパターでしたが、今回は自分のAnserで色々今後のサービスに役立つデータをとりながらやってみたいと思います。

scdlanser.jpg

せっかく使えるパターにするので、チューンしたら本当に使いたいと思うAnserを使うことにしました。ということで、最初は「MFG Dalehead Anser」にしようかと思ったのですが、きっと後悔すると思ったので3本目に購入した「Scottsdale Anser」を使うことに決めました。

今回は改造前のデータをとりましたので、公開しておきます。どんなパターだったかというと.....ちょっと驚きでした.....。

続きを読む "「Old Anser」 再生計画 その2" »

0219

「Old Anser」 再生計画 その1

今は使っていませんが、もう少しバランスが出ればもう一度使いたいパターナンバーワンが「Old Anser」です。

oans.jpg

昔のパターはバランスが軽いものが多かったのは、グリーンも今のように高速ではなく、とにかく強めに打つ必要があったからです。現在は、グリーンの状態も良く、重いヘッドでローテーションを使わずに打つ打ち方が主流になっているので、重いヘッドが必要になってきたわけです。

Anser型は若干フェースローテーションを使うストロークが必要なのですが、さすがにC4は軽すぎます。ということで、「Old Anser 再生計画」を考えました。どんな計画かというと.....

続きを読む "「Old Anser」 再生計画 その1" »

0216

「duckbill golf」のサービスを開始しました

先日もお伝えしたとおり、なかなか店舗が見つからないので、先行して店舗無しでもできるサービスを開始することにしました。

duckbill_logo.jpg

しばらくはBBGOLFさんの場所をお借りして、来て頂ける場所の方のみ時間を限定してフィッティングを始めます。常駐するわけではありませんので、BBGOLFさんの都合と、私のスケジュールと、フィッティング希望の方のスケジュールをお聞きして対応していきたいと思っています。

その他にもパターに関するカスタマイズの受付も始めました。どんな内容かというと.....

続きを読む "「duckbill golf」のサービスを開始しました" »

1222

ヘッドスペック測定器を購入!

ずいぶん前から欲しかったヘッドスペック測定器を購入しました。ドライバーやFWはもちろん、メインで使いたいのはパターのスペック計測のためです。

headspec1.jpg

duckbill golfの店舗ができた時にはこれを使って様々な計測を行いたいと思っています。

どんな計測ができるかというと.....

続きを読む "ヘッドスペック測定器を購入!" »

1107

打刻のスペシャリストになるために

まずはじめに、昨日のレポートでセッティングの変更の内容が間違っていました。#3・#4 IronがTC-1000 FORGEDになっていましたが、TC-550 FORGEDの間違いでした。My Settingのページは修正済みです。

それでは本日のレポートを.....

以前からできるようになりたいと思っていた打刻ができるようになるために、色々グッズを揃えています。

dakoku1.jpg

打刻は機械での彫刻やプレスによるものより味があって、「その人のために」という感じが伝わってくるものだと思っています。ただ、かっこいい打刻は良いのですが、センスがなかったり空間の美が感じられないものは、ただかっこわるいものになってしまいます。

そこで、打刻のスペシャリストになるためにグッズを買いそろえることにしたわけです。まだまだプロの道具としては不足の部分もありますが、今回揃えた道具で色々やってみたいと思います。

今回揃えたグッズは.....

続きを読む "打刻のスペシャリストになるために" »

0805

「TOMI」を使ったフィッティング企画@「EVEN」

先日EVENというゴルフ雑誌で「duckbill golf」として取材を受けてきました。

even0808.jpg EVEN(2008/Vol.9) 発売中!

今回は「試打インプレッション」というコーナーの企画で「パターはあえてアンサータイプで男前であります!」というタイトルのコーナーです。

「試打インプレッション」のコーナーのライターをしているもとぎさん、インストラクターの丹羽さんとアンサー型のパターを12本試打してきました。

続きを読む "「TOMI」を使ったフィッティング企画@「EVEN」" »

0801

マレットは本当に簡単なのかを確かめたくて...

なんて理由をつけてはパターをつまみ食いしたりしています.....(笑)。たまたま行った中古ショップで安く売っていたので、グリップと一緒に買ってきて、まずは硬めのラバーグリップに

今回「マレットが本当に簡単なのか」というテーマの元に白羽の矢がたったのは「ODYSSEY WHITE HOT XG SABERTOOTH」。

stooth1.jpg

SABERTOOTH」と言えば、US OPENで最後までタイガーと死闘を演じたロッコ・メディエートが使っていたのが記憶に新しいところです。さて、どんなパターかというと.....

続きを読む "マレットは本当に簡単なのかを確かめたくて..." »

0722

硬いグリップ・柔らかいグリップ

最近どのメーカーも柔らかいグリップを採用していますね。特に多いのが「Winn」グリップですが、何でこんなに増えちゃったんでしょう?

grips.jpg 下2本はラバーグリップ

ただのカラーグリップとは違い、色々なデザインができるという自由度が一番の理由ではないでしょうか。でも残念なことにかっこは良いのですが、どうもしっくり来ないでいつも硬めのラバーグリップに変えてしまっています。

今回はこの柔らかいグリップがなぜしっくり来ないのか軽く考察してみました。

続きを読む "硬いグリップ・柔らかいグリップ" »

0718

「PUTTING ARC MSIII」 でのストロークはどんなデータに?

以前レポートしたパッティングの練習器具の 「PUTTING ARC MSIII」 を使ってそのデータがどう変わるか「TOMI」を使って試してみました。

pa1.jpg

PUTTING ARC MSIII」は、パッティングストロークでテークバックの時にしっかりインサイドに引いて、インサイドにフォローを出す癖をつけるための練習器具です。

pa2.jpg

TRUE PLANE(トゥループレーン)」も同じような練習を目的とした練習器具です。

実験結果についてはduckbill golfのEXPERIMENTをご覧ください
http://www.duckbillgolf.com/

追伸
そうそう、今日も4km走って、3.5km自転車こいできました。やはり体を動かすとゴルフでの身体の動きも良くなりますね.....。日曜日は久しぶりにゴルフ。さてどうなることやら.....。

0714

ANSER型パター中尺化計画を久しぶりに...

だいぶ前の話になってしまいますが、NEVER COMPROMISEの「GM2 EXCHANGE #5」の中尺化ですが、やっと最終段階に進めることができました。これまでのチューンについてはこちらをご覧ください。

gm2ex1.jpg

今回は通常のライ角では構えた時にかなりヘッドが遠い位置になってしまう(目の下で構えるとヒールが浮いてしまう)ので、ライ角の調整をしました。

それでは今回のチューンの内容をご覧ください.....。

続きを読む "ANSER型パター中尺化計画を久しぶりに..." »

0702

Scotty Cameron 「STUDIO SELECT NEWPORT2」 をプチ改造

ずいぶん前にレポートした時にヘッドだけになっていたScotty Cameron Studio Select NEWPORT2を組み立てました。

ssnp2-11.jpg

今回はフェースアングルの調整もして、どうしても納得のいかなかったシャフトも変更しました。

具体的にどんな調整をしたかというと.....

続きを読む "Scotty Cameron 「STUDIO SELECT NEWPORT2」 をプチ改造" »

0630

パターの最適ヘッド重量は?

最近は重いヘッドがついたパターがずいぶん増えてきました。Scotty Cameronの350Gのヘッドは初代のガンブルーの頃から採用されています。

350g.jpg

自分で交換することはできないのですが、Scotty CameronのStudio Selectはヘッド重量の調整ができ、360gのヘッドにすることもでき、オーダーでその仕様で購入することもできるようです。

最近注目して見ているのはTiger Woodsのパッティングなのですが、ラインが決まったらその方向にいつも同じストロークをしています。そのストロークの特徴を考えると.....

続きを読む "パターの最適ヘッド重量は?" »

0627

ターゲットに対して真っ直ぐ立つ練習の成果

最近パッティングに自信を持つことができるようになり、ホームコースでも仲間同士でアドレスがあっているか、ストロークがスムーズにできているかなどをチェックし合うようになりました。

まずはこの写真をご覧ください。

stance.jpg

すばらしいアドレスだと思います。どこがすばらしいかというと.....

続きを読む "ターゲットに対して真っ直ぐ立つ練習の成果" »

0619

島田ゴルフパターシャフト

ご存じの方も多いかと思いますが、島田ゴルフというスチールシャフトのメーカーがあります。私が使っているSYB K's-4001 T120も島田ゴルフが作っているシャフトです。

その島田ゴルフ製作所から出ているユニークなパター用シャフトがあります。どの辺がユニークかというと.....まずは写真をご覧ください。

続きを読む "島田ゴルフパターシャフト" »

0604

「2 Thumb Grip」にはどんな効果が?

先日装着した「2 Thumb Grip」ですが、予告通り装着前、装着後の「TOMI」での分析をしてみました。

2tg.jpg

あれだけ手首ががっちりガードされて余計な動きができなくなると言うことは、かなりそうではない時を違いが出ているはずです。

実験結果は「duckbill golf」の「EXPERIMENT」のコーナーで私なりの考察を書いていますのでご覧ください。

duckbill golfはこちらからお入りください
http://www.duckbillgolf.com/

0530

「duckbill golf」のHPを開設しました

以前お知らせしたとおり、近々パターのストロークを分析サービスを行うショップを運営しようと準備を進めています。

現在御徒町に店舗の場所を探しているのですが、6月の始めには決めたいと思っています。開店に先立って、今後行っていきたいと思っているサービス、コンセプト、分析に使用する「TOMI」についてまとめてみました。

お時間のある方は是非ご覧いただき、お気づきの点がありましたら御意見いただければと思います。

dg_logo_s.jpg

duckbill golfの「duckbill」はカモノハシで、このカモノハシをイメージキャラクタにしようと思っています。上のロゴのボールに乗っているのはカモノハシです。

店舗は共同運営になりますので、実際のショップ名称は考えているところです.....。

toshiが運営する「duckbill golf」のURLは.....
http://www.duckbillgolf.com/

0529

「2 THUMB」グリップをつけてみました

昨日紹介した「2 THUMB」グリップを準エースのPSP07に装着してみました。

2thumb-a.jpg

装着前にスペックを計測、そしてオリジナルグリップのままで「TOMI」を使ってストローク分析しました。今回はまずスペックについて紹介します。

続きを読む "「2 THUMB」グリップをつけてみました" »

0528

ちょっと楽しみ "2 THUMB" パターグリップ

片山プロや、一時石川遼プロも使っていた「2 THUMB」グリップ。先日実際に入っているパターを使ってみて、すごく感じがよかったので、使ってみることにしました。

2thumb1.jpg

「2 THUMB」グリップの特徴は極太で幅がかなりある形状です。これによって幅がある方向に対しての動きはしやすいのですが、フェース面を動かそうとするとかなり動かしにくくなります。動かしにくいと言うことは、動きづらいと言うことで、フェース面が余計な動きをせずに動いてくれると言うことにつながります。

「2 THUMB」グリップのスペックを計ってみましたのでレポートします。

続きを読む "ちょっと楽しみ "2 THUMB" パターグリップ" »

0521

Scotty Cameron 「Loft and Lie Fixture」 for AF

近々オープン予定の、パターに関する総合サービスを行うショップで使う測定器として購入したScotty Cameron 「Loft and Lie Fixture」ですが、実はすごくスペシャルな仕様になっています。

llf-4.jpg

今回も友人が運営している「tour-putter.com」で依頼し、取り寄せてもらいました。ちょっと上の写真ではわかりにくいですね.....。

クローズアップ写真をご覧ください。

続きを読む "Scotty Cameron 「Loft and Lie Fixture」 for AF" »

0430

エースパター(303GSS NEWPORT)のスペック

ここ3ヶ月以上は、リフィニッシュから帰ってきた303GSS NEWPORTを使っていますが、かなり慣れてきて信頼できるパターになっています。

gss.jpg

ステンレス素材の良いところは、ボールをちゃんとヒットしても行きすぎないところです。少しインパクトの衝撃を吸収してくれるような気がするのと、吸収したままでその反動が球が離れる時に来ないと言う感じがします。

柔らかい打感の物は吸収するけどそのあと弾んでしまうような気がして、そうすると思ったより飛んでしまうような気がしてしまいます。

そこでどんなパターが自分に合っているのかを知るため、自宅で計れる範囲のスペックを計ってみました。

続きを読む "エースパター(303GSS NEWPORT)のスペック" »

0416

Scotty Cameron 「Loft and Lie Fixture」

新しいショップで使うScotty Cameronの「Loft and Lie Fixture」マシーンがついに到着しました!

llf-1.jpg

精密機器扱いで空輸されてきました。中をあけると.....

続きを読む "Scotty Cameron 「Loft and Lie Fixture」" »

0411

Cameron・PINGのパターシャフトが変わった

Scotty Cameronの2008年のニューモデルの出荷が始まり、PINGからは「i-Series」が店頭に並び始めました。

そこで、両方のパターにある大きな変化が.....。それは表題の通りシャフトが変わったんです。

sc_shaft.jpg

構えた時の景色はこんな景色になっています。上がこれまでのもの、下が現在のものです。

続きを読む "Cameron・PINGのパターシャフトが変わった" »

0218

長年の夢の実現に向けて(4)

これまでにパッティングストローク分析器、そしてパタースペック計測機器を検討してきました。次はこのサービスをどこで行うかと言うことです。

色々考えているうちにゴルフフェアが近づいてきてしまいました。

jgf.jpg

第42回 ジャパンゴルフフェア 2008に関する詳しい情報は、公式ホームページをご覧ください。
http://www.japangolffair.com/

今回急なのですが、ストローク分析器として使用する「TOMI」を扱う「ピュアモーション」さんのブースをセールスレップとしてお借りして、来場した方に「TOMI」の説明をする機会をいただきました。

常にブースにいるわけではないと思いますが、「toshi」がいるかお聞きいただければ、色々お話しできると思います。土曜日は14時以降、日曜日はほぼ終日いると思います。

下のURLの会場ブースレイアウトのAゾーン入り口の上の方の入ってすぐのところにあるA-39と書かれているところが、TOMI-JAPANのブースです。
http://www.japangolffair.com/register/img/map-jp.pdf

話は戻って、パターに特化したサービスを行える場所として現在候補になっている場所は.....

続きを読む "長年の夢の実現に向けて(4)" »

0212

長年の夢の実現に向けて(3)

パッティングストローク分析に使う機器を決定しました。

tomi4.jpg 分析結果の画面はこんな感じです

検討したのは3種類ほどあったのですが、現物を見てその場で決定しました。それほど完成度が高く、これを利用したいと思う人は多いだろうと判断し、セールスレップにもなったほどです。

パッティングストロークを分析する際にこれは譲れないと思っていた項目は以下の物です。

インパクト時点でのヘッドスピード
アドレス時のシャフトアングル
インパクト時のシャフトアングル
フェースの向き
ヘッド軌道

以上の5つの項目は絶対に必要だと思っていましたので、この条件を満たす機器を探していました。

で、前回のお知らせの時にもお見せした物を使う分析器は.....

続きを読む "長年の夢の実現に向けて(3)" »

0128

長年の夢の実現に向けて(2)

正確なパッティング分析のためには、ストロークの現状を知ることはもちろん重要なのですが、現状のパターのスペックを知ることも重要です。

そのためにはスペック計測のための機器が必要です。ということでパタースペック計測器をどうするかの検討に入りました。

scmachine.jpg

Mitchell Golfのパター専用のロフトライマシーン、Scotty Cameronのパター専用ロフトライマシーンのどちらにするか検討しています。

続きを読む "長年の夢の実現に向けて(2)" »

0118

長年の夢の実現に向けて(1)

ゴルフクラブの中でもパターという道具に興味を持ち、ここ5年ほどプレーにおけるパッティングの重要性にも改めて気付かされてきました。色々な練習器具も試して来ました。

putting.jpg

1ラウンドのパット数は30パット前後。78でラウンドしたとすると、その数の占める割合がとても多いことがわかると思います。

ですが、練習量は間違いなく一番少なく、実戦でその感覚は身につけていくしかありません。ですので、うまい人とそうでない人で一番差が出る部分でもあるわけです。

2年程前から競技に出るようになり、ショートパットの正確性の重要さ、距離感を合わせることの重要さを身にしみて感じています。

パターはウェッジ同様、比較的容易に購入できる価格帯であり、複数のパターを持っている人は少なくないと思います。ですが、自分に合うパター、自分に合うスペックを知っている人はかなり少ないのではないでしょうか?

そんなこともあって、数年前から考えていることがあります。今年はそんな夢を叶えられる一年にしていきたいと思っています。それはどんな夢かというと.....

続きを読む "長年の夢の実現に向けて(1)" »


TOSHI's Friendly Sites