トップページへ

アドレナリンが出たのか?

ANSERFREAK » Monologue... » アドレナリンが出たのか?

先日の倶楽部対抗の9番ロングホールでの出来事でした。

karas.jpg

このホールはティショット次第では2オンも狙えるホールでしたが、ティショットをフェアウェイに運ぶことができました。

セカンドショットは残りの距離を計算して HI877M の21度で打ち、80 Yard前後を残すつもりでしたが...

良い当たりでフェアウェイに置くことができたのですが、残りの距離が歩測では90 Yard強。

このホールのグリーンはかなりの2段グリーン。手前にキャリーすると間違いなく下の段に来てしまいます。

ただの90 Yardなら56度でフルショットでちょうどいいのですが、ここは少し上りがある上に、2段グリーン。ですが50度だと力を加減してコントロールしなければならない難しいショットになります。

ということで選んだクラブは56度。上りの90 Yardでショートはダメ...。打ったショットはピン横に落ち、若干ピンの奥目に。2.5mほどの下りのフックラインのバーディーパットが残りましたが、良いショットでした。

平らなところでもぎりぎりの56度での90 Yardがかなりうまくいきました。それも上りなのにピン横に落ちました。ちょっとギャンブル的なショットかもしれませんが、よかったです。

このホール練習ラウンドの時も本番も2段グリーンの上にカップが切られていたのですが4回のラウンド全て上の段に乗せられました。

これって普段以上の距離が出ているのはやはり本番の緊張感もあって、アドレナリンが出たんでしょうね。結構ドキドキしながら打ったのですが、良い結果で良かったです。

でもパーでしたが...(笑)


【PR】The Putting Laboratoryのブログ「Putting Labo Diary」を更新

今回はミドルパットとショートパットの違いについて書いています。SAM PuttLabで両方のデータを採ってみています。是非ご覧ください。
https://www.puttinglabo.com/

pldiary.png


【今日の小ネタ】
いよいよ来週あたりに梅雨入りになるみたいですね。先日からレインキャップやらレインウェアの小ネタを出してきましたが、今日は傘の話。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR) ゴルフアンブレラ 1279919 BLK/HVY/WHT# (Men's)

傘もゴルフ場の傘で十分という気もしますし、自分の傘を持って行っても結構忘れてくることが多かったり、帰りの車でどう置いておけば困ったりします。でもお気に入りのブランドの傘を持っているとなんかちょっと雨も楽しくできるかもしれません。これは特に大きそうでいいですね。

« 前の記事へ

次の記事へ »

トップページへ