トップページへ

Snell -MY TOUR BALL- に関する面白い情報

ANSERFREAK » Golf Goods » Snell -MY TOUR BALL- に関する面白い情報

しばらく Snell の MY TOUR BALL を使っていますが、他のボールにしようかなと思ったのは1回しかありません。

sne-1.jpg

それはたまたま使った今年の PRO V1 の感触が良くて、その後3ラウンドくらい両方を使ってみました。

ですが結局 Snell に戻って今にいたっています。その Snell MY TOUR BALL に関して面白い情報が出ていたので紹介します。

情報を見つけたのは Snell の Facebookページへの書き込みからでした。どんな情報が書かれていたかと言うと...

まず R&A の Comforming Ball List の話から始まります。Snell MY TOUR BALL は公認球なのでもちろんリストに載っています。

リストに載っているだけではなくそこにはもう一つそのボールに関する情報が掲載されているんです。これは初めて見ました。どんな風に出ているかと言うと...

Two-Piece:2P
Three-Piece:3P
Wound:W
Liquid Center:LC
Solid Center:SC
Single Cover:1c
Double Cover:2c
Other:O

これがボールの構造です。そしてスピンレートはこんな説明があります。

The spin rating describes the spin performance of the ball (H-high; M-medium; or L-low) when struck using a driver and a short iron.

これで "L-M" と書かれていれば low spin rate when hit with a driver(ドライバーを打った時にロースピン) そしてショートアイアンを打った時に medium spin when struck with a short iron(中くらいのスピン量) という解釈になります。

みなさんがよく使うと思われるボールの表示を並べてみました。

Snell MY TOUR BALL : 3P-2c L-H
Titleist PRO V1x : 4P-1c M-H
Titleist PRO V1 : 3P-1c M-H
BS GOLF TOUR B X : 3P-2c L-M
BS GOLF TOUR B XS : 3P-2c L-M
TaylorMade TP5x : 5P-4c L-M
TaylorMade TP5 : 5P-4c L-M

と、こんな感じになっています。これを見ると Snell MY TOUR BALL がほかのボールと違うことがよくわかると思います。

ドライバーのスピン評価で "L"、ショートアイアンのスピン評価で "H" というのはほかにはありません。ドライバーでスピンが少なくなって飛んで、ショートアイアンではスピンがかかるというのは、この結果からもあっているみたいです。

みなさんもご自分がお使いのボールのデータを見てみてください。結構楽しいです。

https://www.usga.org/ConformingGolfBall/gball_list.pdf


ACTEK GOLF では自信を持ってお勧めする今回の Snell のボールを販売しています。来店いただいた方にはお得価格で販売中です!是非いらっしゃった際には声をかけてください!


【今日の小ネタ】
最近朝晩寒いですね。なにかぬくぬくするものがないか探していたら、良いのがありました。

着る毛布【送料無料】mofuaモフアプレミアムマイクロファイバー着る毛布(ガウンタイプ・ポンチョタイプ)TVCMで話題の商品!!

上の画像の柄はちょっと派手ですが、地味なのも結構色々あります。これは暖かそうでいいですね。これ、「着る毛布」 って言うらしいです。

« 前の記事へ

次の記事へ »

トップページへ